曲接骨院が大切にしていること
 
 
 
問診(カウンセリング)・検査(スクリーニング)
を大切にします
 
 
当院では、痛みや異常の場所はもちろん、現在の症状に至るまでの経緯や、今までの病歴や外傷歴など、詳細な問診を時間をかけてきっちりとお聞きします。さらに、骨格や関節の重心バランス異常を検査します。関節の動きや筋肉の異常・神経の流れなどを詳細に確認し、あなたに最適な治療計画を提供します。
 
 
 
 
 
あなたのプライベートな空間を大切にします
 
 
骨盤整復と心理対応を治療の柱としているため、詳細なカウンセリングが必要となります。そこで当院では、壁で仕切った個室タイプの診察室で施術していますので、安心して治療を受けていただけます。
 
 
   
 
 
マッサージや、気持ちいいだけの治療は
 行っておりません
 
 
当院では、あなたに根本から治っていただけるための治療を目指しております。保険診療下でのマッサージ行為や、リラクゼーションなどの、慰安的な治療は、行っておりません。
  
  
 
 
複雑な症状、多忙、遠方の患者様に対応するため
時間外特別診療をおすすめしています
 
時間内通常診療内では十分な対応ができない複雑・重症な症状の患者様や、遠方から来院される患者様、多忙で頻回に来院できない患者様、もしくはご紹介いただけるご家族・ご友人の方の、様々なニーズにお応えするべく、当院では時間外特別診療(マンツーマン治療・約40分)をおすすめしています。
 
他にも保険組合の制約や指導のなどにより、健康保険治療を望まれない方や保険を使いたくない方、また、仕事や介護、スポーツなどで自己管理ができない、不安が残る等の患者様に骨盤バランスコントロールとしての時間外特別診療をおすすめしています。
 
 
 
 
安全な施術のために
治療設備を充実させています
 
 処置ベッド
 
骨盤や脊柱に対する施術をはじめ、四肢の様々な整復や処置に対して、極めて少ない侵襲で安全に行えるように、整復専用の処置ベッドを活用しています。患者様に余計な圧力を加えてしまわないよう、可能な限り、低く狭く作られており、施術者がしっかりと自身の体をコントロールができるように、そして事故を起こさず治療にあたれるように設計されています。
 
 
また、ブレスエアーという高反発寝具と同素材を使ったマットが使われており、上から加えた圧力が、体の反対側(ベッドに触れている側)に悪影響を与えないように工夫がされています。さらにこのベッドは、重症患者様に治療姿勢をとっていただく場合や、体重(重力)を利用して、可能な限り微細な圧力で安全に処置するために最大45度まで傾斜させることができます。
 
 
 
 
 
 
坐位診察台 

坐った状態での診察、施術に使用します。この特殊な座面の傾斜は、人が歩きはじめる時の上半身の傾斜角度を再現したものです。この姿勢により、頭部の動揺を抑え、背骨の理想的なS字カーブを作り出し、身体の剛性を高めた姿位を自然にとることができるので、非常に安定した状態でリダクター等の施術をすることができます。

 

また、足の位置をしっかり固定することで、股関節からの反力(整復力)により、骨盤バランスの安定を高めることができ、軽い腰・首痛等の症状なら、座位診察台に座っておくだけでも改善させることができます。

 

 

 リダクター各種

リダクターは、主に脊柱の整復を目的とした治療器具です。頸椎・胸椎・腰椎の整復を安全・確実に、治療効果を最大に発揮できるよう開発されました。それぞれの椎間関節(背骨の関節)の潤滑を改善することにより、生理的な状態へ整復するとともに、周辺の筋肉の張り感を整え、正常に戻すことができます。

 
さらに、球の特殊な回転作用により、体内に蓄積されている鬱熱や炎症熱を取り除くことができ、さまざまな症状に効果させることができます。

 

 

 ローラー(転子)各種
 
当院の各種ローラーは軟部組織(特に筋肉)の症状に対して、効果的に施術できるよう開発された治療器具です。筋肉は層構造になっており、ローラーはその層に対して常に垂直に整復圧をかけることができ、筋層を平行化することにより非常に効率よく筋肉の硬直や張り感を生理的状態に戻すことができます。          
 
 
またマッサージとは違い、筋肉に負担をかけることなく、また炎症時でも発熱を起こさずに施術できるので、安全性に優れています。さらに、血液やリンパなどの液性成分に対しても効果させることができ、むくみや静脈瘤などの血行障害にも、対応することができます。
 
 

 

メディカルハイドロバック
 
患者様に大きな負担をかけず、安全に関節を整復するために当院ではメ、ディカルハイドロバックという治療器具を使用しています。これは、静水圧(水圧で包まれた状態)をゆっくりかけることで、関節間の位相差を穏やかに整復していきます。またこの静水圧の整復は、損傷し乱接状態になった筋線維層の平行性を取り戻すための筋肉の整復にも高い効果があります。

 

このメディカルハイドロバックによる静水圧の整復は、上記のような静的整復のみではなく、疾患関節に装着していく動的整復にも用いて効果を上げています。 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

 

ウォーターベッド&水圧式骨盤クランク整復負荷バック
 
 
ウォーターベットには、その上にある物体を全て平衡化(まっすぐに)しようとする性質があります。さらにウォーターベットからの抗水圧の作用によって、ただ寝ているだけでも脊柱全体や、骨盤に対して整復圧がかかり、体のバランスを生理的状態へ、導きます。

さらに水圧式骨盤クランク整復負荷バックを使用し、骨盤環全体を水圧(整復圧)で包みこんだ状態でミルキングアクション運動をすることにより、生理歩行と同様の効果を生み出すことができ、さまざまな症状の方に対して、安全で効果の高い処置を行うことができます。